2018年9月21日 金曜日 お月見

★IMG_5232 IMG_5251 ★IMG_5201 9月24日(月)は十五夜です。 
今日は、お月見の合同保育が幼稚園ホールにて行われました。月は新月から満月に15日で変化すると知って子どもたちは興味深そうに聞いていました。
また、月にはどんな動物がいると言われているかなという問いに、うさぎ!と口々に答えていましたね。
そして、もっと子どもたちが興味を持ったことは、世界ではうさぎじゃなくて、他の動物が見えると言われているというお話です。
「かに」や「わに」があったり、英語講師のノエル先生の母国のフィリピンでは、「ひつじ」や「うまの頭」と言われているそうです。 とても面白いですね。

お月見団子にすすきを飾って、お月見を楽しんでくださいね。 晴れるといいですね♪